引っ越し祝いを送ったことがありますか?引越祝いを贈るというのは意外と何を送ればいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。引っ越し祝いで何を送るのか、いくらくらいお金を包むのか迷っている人も多いと思いますから紹介したいと思います。まず引っ越し祝いでお金の金額的にはいくらくらいの相場で包んだりするのかというと、あまりにも引っ越し祝いに大金を相手に渡すと気を使わせてかえって申し訳ないと思いますし、あまりにも少ないとそれも失礼に当たりますから常識的に考えて、引っ越し祝いの相場というのは5000円位から10000円位が一般的だそうです。いろいろとその人の引越の状況などで色色臨機応変になればいいと思います。引っ越し祝いを贈る相手によっても金額は変わるかも知れません。会社の同僚だったり、親戚だったり、友達だったり色々な人がいると思いますからその都度引越祝いというは考えなければいけませんね。引っ越し祝いではお金を包むという人もいますが、プレゼントを贈ろうと思っている人もいると思います。引っ越し祝いでプレゼントを贈ろうと思っている人に人気のものとしてはお皿や陶器などが特に人気です。新しい家で新しい食器を使うというのが喜ばれると思いますし、もし何を送ればいいのかわからないという場合にはデパートなどの商品券を贈ると好きなものを買ってもらえますからこちらも喜ばれると思います。

では実際に引っ越し祝いをもらった場合にはお返しというのは必要あるのでしょうか?引越祝いの内祝いとしてお返しをする場合には半額から3分の1位の値段のものをお返しするようになっていると思います。たとえばタオルやせっけんなどが一般的には多いのですが渡すタイミングとしては受け取ったお礼に一度新居に招いて遊びに来てもらっておもてなしをするというのがいいようですね。引っ越し祝いになりを送るのがいいのか全く見当がつかず、そしてお金を送るのは抵抗があるという人は、お花を贈るというのも喜ばれると思います。花束を贈って喜ばれた人が多いといわれていますから、もし引越祝いに何を送ればいいのか迷ったという人はお花を送ってみてはいかがでしょうか。きっと喜ばれると思いますね。引っ越し祝いというのはマナーやルールがあるようでないので、相手に何かを送ってあげたいというような気持ちさえあれば、どんなものを送っても喜ばれるのではないかと思いますね。